先天性耳瘻孔の炎症

先天性耳瘻孔は、長さも出来る位置も人によって違っています。ですが、先天性耳瘻孔は、感染すると病気なのですが、感染しなければ何でもないものです。なので、基本的には良性の疾患だと言えます。ですが、化膿して穴からウミが出たり、汁が出たりして、痛みを伴っていると耳鼻科や、専門のクリニックに行ってください。
耳瘻孔の膿

スポンサードリンク

病院で適切な処置をうけるようにしてください。一般的に先天性耳瘻孔は、抗生物質の投与でなおるのですが、何度も炎症を繰り返している場合は切開を選択しないといけません。一度切開してしまうとこらからは、炎症で悩むこともなくなります。
下の画像のように穴付近の位置が腫れることもあります。にきびのようになったり、ピンポン玉くらいの大きさにはれて、のどや扁桃腺が痛くなることもあります。(下の画像は腫れがひどくない状態)
耳瘻孔

ですが、耳瘻孔に何の炎症もないのに、切開はしなくていいと思います。耳瘻孔が炎症を何度も繰り返し起こしていて、その痛みや、わずらわしさから開放されたいのならば手術は必要だと思いますが。先天性耳瘻孔は、基本的には良性の疾患なのです、なので何も無ければ切る必要もないとおもいます。


そのため、各個人の考え方もそれぞれなので、専門の先生と話し合いながら決めていくといいと思います。先天性耳瘻孔は小さなものから含めると100人に数人はもってるといわれています。パーセンテージにしてみても、結構多い割合です。なので、それほど珍しい疾患でもありません。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

先天性耳瘻孔ができる過程
お母さんのお腹の中にいる時、胎児は魚のエラのような器官を待っているといわれていま......
先天性耳瘻孔の位置
先天性耳瘻孔は、メガネフレームのすぐしたあたりの耳の前の部分に小さな穴が開いてい......
先天性耳瘻孔の長さ
先天性耳瘻孔とは、生まれつきにして耳の回りの皮膚に小さな穴があいていることです。......
先天性耳瘻孔とばい菌
ばい菌の付いている手で触ることによってバイ菌に感染してしまうことも多くあるといわ......
先天性耳瘻孔と膿
先天性耳瘻孔の手術は感染していない時に行うようになります。感染のときは一旦抗生物......
先天性耳瘻孔が化膿した場合
また、先天性耳瘻孔が化膿して、赤く腫れた場合の処置としては、大きく分けて2つあり......
先天性耳瘻孔の臭い
耳瘻孔が化膿したところから、くさい匂いを伴った膿がでてくるようになります。そして......
先天性耳瘻孔の感染を防ぐには
先天性耳瘻孔と効いて聞きなれない人達も多くいるとおもうのですが、そう大げさな疾患......
先天性耳瘻孔の治療の必要性
先天性耳瘻孔の穴は皮膚のトンネルのようになっています。そして、そのトンネルのよう......

▲このページのトップへ