先天性耳瘻孔と膿

先天性耳瘻孔の手術は感染していない時に行うようになります。感染のときは一旦抗生物質や、消炎鎮痛剤などで痛みを止めておきます。なので、先天性耳瘻孔の手術を考えているのならば炎症を起こしているときにいってもダメです。感染しているときなど、なんだか気になってしまうのですが、なるべく触らないようにしてください。余計に炎症を広げてしまっていることも多いのが現状です。
耳瘻孔の膿

スポンサードリンク


また、バイ菌を押し込んでしまって炎症を悪化させてしまうので、力を入れて洗うこともよくないことです。また、先天性耳瘻孔は、抗生物質でよくなります。


ですが、皮膚を切開して膿をださないと腫れが引かないこともあります。そして、一回感染を起こしてしまうと何度、薬でなおしても繰り返すようになってしまううえに、手術で耳瘻孔を摘出してしまう必要があります。また、手術になると大がかりなものになってしまって、タイミングも難しいです。


そのため先天性耳瘻孔は、何も起こらなければ、そのまま様子をみることが一般的です。また、先天性耳瘻孔は自然に閉鎖してしまうこともあるようですので、症状がないのであれば、慌てて治療する必要もありません。そして、大人でも先天性耳瘻孔をもっている人は多いのです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

先天性耳瘻孔ができる過程
お母さんのお腹の中にいる時、胎児は魚のエラのような器官を待っているといわれていま......
先天性耳瘻孔の位置
先天性耳瘻孔は、メガネフレームのすぐしたあたりの耳の前の部分に小さな穴が開いてい......
先天性耳瘻孔の長さ
先天性耳瘻孔とは、生まれつきにして耳の回りの皮膚に小さな穴があいていることです。......
先天性耳瘻孔とばい菌
ばい菌の付いている手で触ることによってバイ菌に感染してしまうことも多くあるといわ......
先天性耳瘻孔が化膿した場合
また、先天性耳瘻孔が化膿して、赤く腫れた場合の処置としては、大きく分けて2つあり......
先天性耳瘻孔の炎症
先天性耳瘻孔は、長さも出来る位置も人によって違っています。ですが、先天性耳瘻孔は......
先天性耳瘻孔の臭い
耳瘻孔が化膿したところから、くさい匂いを伴った膿がでてくるようになります。そして......
先天性耳瘻孔の感染を防ぐには
先天性耳瘻孔と効いて聞きなれない人達も多くいるとおもうのですが、そう大げさな疾患......
先天性耳瘻孔の治療の必要性
先天性耳瘻孔の穴は皮膚のトンネルのようになっています。そして、そのトンネルのよう......

▲このページのトップへ