先天性耳瘻孔と手術

先天性耳瘻孔は、幼小児や感染を繰り返して周囲と癒着したりする場合もあります。また、先天性耳瘻孔の手術の場合は、まだ患者さんが幼くて感染を起こすようならば、全身麻酔で行われます。また、大人の場合には基本的に局所麻酔で、外来手術ができて、入院の必要もありません。

スポンサードリンク


また、30分程度で終わります。ですが、癒着や、なんらかの皮膚欠損の大きいケースとなった場合では、全身麻酔でおこなわれます。また、先天性耳瘻孔の場合には、保存的に治療するよりも、ごとごっそりとってしまった方がいいと言う先生の意見も多いところです。


耳瘻孔の袋の先端は房状に枝分かれしていることが多いのですが、取り残すと術後に再発することもあります。なので、きちんと全部取り出すことが大切だといえます。また、先天性耳瘻孔の手術は、診療報酬点数表で2,550点なのです、なので健康保険3割負担で7,650円の手術となります。


そのため、先天性耳瘻孔の手術はそう大掛かりなものでもありません。しかも、日帰りなので、よっぽどのことが無い限り入院もないので、安心してください。それに、先天性耳瘻孔の手術で、切開する大きさは普2~4針分なのです。なので、傷口もあまり目立ちません。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

先天性耳瘻孔の手術の必要性
先天性耳瘻孔が感染を起こすと瘻孔の周りが赤くはれていきます。そして、痛みや、匂い......
先天性耳瘻孔の手術の手順
先天性耳瘻孔の手術は感染して炎症が起きていない時に行うようになっています。もし、......
先天性耳瘻孔の手術費用
先天性耳瘻孔はそれほど珍しい疾患でもありません。また、先天性耳瘻孔の手術は日帰り......
先天性耳瘻孔の手術時間
手術時間も片側15~30分程度でおわるようになっています。そして、抜糸は大体1週......
先天性耳瘻孔の再発
先天性耳瘻孔は一度、感染してしまうと、薬で治療したとしても何度も繰り返してしまう......
先天性耳瘻孔との付き合い方
先天性耳瘻孔は、それほど気にする病気でもありません。何事もなく、その先天性耳瘻孔......

▲このページのトップへ